三宅真紀 院長  - doctor -

基本情報

みやけ まき

三宅 真紀院長

トラブル肌を制する女神

・星座:おひつじ座
・血液型:B型

細部に渡るカウンセリングと丁寧な治療技術で、様々な患者様から信頼を頂いています。
院長の人柄を反映し、アットホームな雰囲気なクリニックで患者様をお待ちしています。

三宅真紀

経歴

・2005年に関西医科大学卒業  同年に厚生中央病院勤務
・2007年にシロノクリニック入職
・2009年にシロノクリニック横浜院院長就任/p>

所属学会・資格:日本医師会認定産業医、日本レーザー医学会認定医、日本抗加齢医学会専門医、日本美容皮膚科学会ほか、所属。
その他:サーマクール認定医、ウルセラ認定医

ドクター詳細情報

美容皮膚科の医師になった理由
自身が学生時代ににきびに悩んでいました。しかし美容皮膚科の治療を受けて綺麗になってからは、何事にもポジティブになれました。それがきっかけで、美容に関われる美容皮膚科を志しました。
経験症例数
シミ治療は5,000症例以上。しわ・たるみ治療は2,000症例上。
得意分野
しみ・たるみ・しわ治療
信念
患者様と真正面から向き合い、お気持ちをしっかりと受け止めてから、最適な治療方法を提案させて頂いてます。
プライベートの過ごし方
華道を習っているので、お花を生けるのが好きです。着付けの免許も持っているので、休日には着物で出かけます。またアクティブな事も好きで、ゴルフ・スキューバダイビングに行く時もあります。